都市と自然が融合した商業施設が、ささしまライブ24地区に10月5日(木)誕生!

国際交流拠点の形成を目指した賑わいのあるまちづくりとして長年計画が進められてきた「ささしまライブ24」。この度、ホテルやオフィス、49店舗の個性豊かな商業施設が入店する中核施設「グローバルゲート」が開業。街の新たな歴史がスタートした。

コンセプトは「GREEN STYLE」

都市部にありながら、自然と季節を身近に感じることができる。施設面積約10,900㎡となる商業施設ゾーンには、暮らしを彩るライフスタイル雑貨、レストラン&カフェ、生活を豊かにするサービス店などが軒を連ね、今までの名古屋にはない新たな魅力を発信する。

屋上庭園はヒートアイランド対策に貢献

緑化技術と太陽光発電システムがハイブリットに構成された「グリーンウォール」(写真)や、約75m続く屋上庭園、四季の訪れを知らせる「二十四節気ガーデン」や農園など、低層棟は特に緑が溢れるエリア。野菜やハーブを育てられるサービスも用意する。

ささしまライブ駅と建物は歩行者デッキで直結

あおなみ線「ささしまライブ駅」と歩行者デッキで直結しているため、天候を気にせず移動できる。また、名古屋駅からはあおなみ線利用・車利用でそれぞれ約3分、徒歩で約12分の立地。有料路線バス「ささしまウェルカムバス」も整備され、ミッドランドスクエア前から約4分でアクセスできる。

※写真はマーケットスクエアささしまとの間にある施設東側にあるエレベーター

「GLOBAL GATE(グローバルゲート)」の詳細情報(商業施設)はこちら、総合情報はこちらより