海と日本プロジェクト NAGOYA Ocean Times ~子ども記者が海の情報を体験・発信~参加者大募集!

名古屋の海に関する新聞社「ナゴヤオーシャンタイムズ」社で記者体験ができるイベントをこの夏開催!参加無料(事前申し込み制)で楽しめるから、ぜひ気軽に応募をしてみて。※イベント詳細・応募開始は6月8日(土)頃を予定しています

〈イベント予告〉名古屋の海に関する新聞社「ナゴヤオーシャンタイムズ」社で記者体験

今年の夏休み、海の楽しさや海に関わる仕事、海の安全に関する体験・取材をしてみませんか?
名古屋港水族館での職業体験や、ライフセーバーの方への取材、ビーチでの清掃やマリンアクティビティ体験など内容盛りだくさん!

取材の方法は、新聞社の社員がポイントを押さえながらしっかり教えてくれるので安心!
また、中京テレビでの特別番組のオンエアもあるので、テレビ出演してしまうかも!?
ぜひ、この機会に、特別な新聞記者体験をしてみましょう。
皆様のご参加お待ちしています。

北海道大学で行われた「練習船を使った先端研究に触れてみよう!~海と日本プロジェクト~」の様子。

 

募集概要

海と日本プロジェクト NAGOYA Ocean Times ~子ども記者が海の情報を体験・発信~

●日時
①7月23日(火)名古屋海洋博物館、名古屋港(水上バス体験ほか)
②7月24日(水)新舞子マリンパーク(マリンアクティビティ体験ほか)
③7月25日(木)名古屋港水族館、名古屋海洋博物館(水槽バックヤード見学、餌やり体験ほか)

●概要
子ども記者が名古屋港周辺の海を体験取材し、子ども新聞にまとめます。
①海の仕事、②海のそなえ、③海の楽しさ の3つのテーマに沿った体験コンテンツを用意。
取材した内容をまとめた「NAGOYA Ocean Times」号外のダイジェスト版は後日ポスターとなり、名古屋市を中心とした小学校に配布される予定です。

●募集人数
各回50名

●対象
小学校中学年~高学年
※参加者1名につき1名の保護者の現地までの送迎を基本とします。
(兄弟でのご参加の場合は保護者1名)
※応募者多数の場合は抽選となります。
※保護者の参加はできません。

●参加費用
無料
※昼食込み、新聞号外(後日郵送)込み
※交通費は自己負担

●締め切り
2019年7月5日(金)17:00まで
※当選者には7月11日(木)に案内状を発送致します。

●応募先
info@nagoya-ocean-times.jp
参加希望日程、参加希望人数、参加希望者情報(氏名・ふりがな・年齢・住所・学年・性別・学校)、保護者情報(氏名・年齢・続柄)、アレルギーの有無をメール本文に明記の上、メールにてお申込みください。

●問い合わせ先
海と日本プロジェクト NAGOYA Ocean Times ~子ども記者が海の情報を体験・発信~事務局
052-253-5197(平日10時~17時)
※「株式会社スマートノート」が事務局運営を代理しているため、お電話をかけられました際は「ナゴヤオーシャンタイムズの担当者まで」とお声がけください。

主催:NAGOYA B-sideプロジェクト実行委員会
特別協力:日本財団

※このイベントは海と日本PROJECTの一環で実施しています